NEWS & BLOGお知らせ/ブログ

2020.06.28ブログ

半袖焼けを直す方法は日焼けサロン(日サロ)で焼いた方が早いに決まっている。

半袖焼けを直す方法は日焼けサロン(日サロ)で焼いた方が早いに決まっている。

こんにちは😊👌

 

福岡の天神 西中洲にある日焼けサロン(日サロ)リボルトです⚡️

 

6月の後半になり、来週から7月本格的な夏が始まります☺️

 

この時期から、半袖焼けやタンクトップ焼けを治したいお客様が急増します👌笑

 

部分的な日焼けをされた方には、3種類の治し方があります。

 


①自然放置

②焼けている部分を白くする方法。

(ビタミンCを含むサプリや、美白化粧水、コラーゲンマシンに入る)

③焼けていない部分を焼く方法。


 

この中でスピードを求めるのであれば、群を抜いて③の焼けていない部分を焼くです。

 

焼けていない部分を焼こうとすると、新たなムラができる可能性が高いです。

 

(例)焼けている部分はタオルで隠しながら日焼けマシンに入ると、タオルで隠した線が新たなムラになってしまい、本末転倒。

 

なので、体全体を優しく焼きながら境目を分からなくさせる方法を取ります。

 

大体の方は1週間〜10日程度で半袖焼けやタンクトップ焼けは分からなくなります。(日焼けマシンで2回〜4回程度)

 

何も真っ黒にして、分からなくするんじゃないんです😳

優しく、小麦色一本手前ぐらいで半袖焼けは治ります☺️

是非参考にしてみてください🤝

 

日焼けに関する過去の記事


日焼けサロン(日サロ)で花粉症は改善するのか?林先生の初耳学

日焼けサロンは飛行機の機内の様に何度も空気が入れ替わります。その証拠は